便利なフリーソフトの使い方を超分かりやすく解説
 
無料で使える便利なフリーソフトの使い方を、分かりやすく、解説します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかげさまで、ランキング急上昇中です!
応援ありがとうございます!
よろしければ今日もポチッ♪とお願いします☆

▼有名なランキングサイト一覧▼
人気Blogランキング
有名ブログ☆ランキング
くつろぐランキング
鬼ブログランキング
JRANKING
FC2 Blog Ranking

毎日ありがとうございます!

■3D音質効果を出すには?

今回は、「Sound Engine Free」を使った、「3D音質効果」について紹介してみようと思います。着うた等作る時に、役に立つと思います。
簡単にいうと、DoCoMoの「3D着うた」って感じです!

まず。Sound Engine Free を持っていない方は、こちらからDLして下さい。

soud

そして、WavファイルをSound Engineにロードします。
そして、僕の場合はエフェクトを二回かけます。

 一回目はサラウンド⇒10.0・ディレイ⇒1.7・丸み⇒5.0
 二回目はサラウンド⇒50.0・ディレイ⇒2.6・丸み⇒40.0

このようにかけてみて下さい☆
音に広がりや奥行きが生まれると思います。高音域が強調され、低音域は少し小さな音になります。

それでも、「な~んか違うなぁ。」って思う方は、↑の設定を、色々いじってみて下さい。自分なりの方法を見つけてみましょう☆


上で紹介した方法は、簡単な方法ですが、もっと詳しいエフェクトのかけかたもあるようです☆

1.音量→オートマキシライズで数値を確認。
 -15dB位になるようにボリューム調整

2.音質→ブースター→16k UP(ドライブを6に)

3.音質→イコライザー→グライコ→clear

4.空間→サラウンド→Width

5.空間→リバーウ→シンプルリバーウ"(S)→Width

6.空間→サラウンド→3D

曲に依っては3を省いたり、順番を4→6→5(エフェクトレベル -7~8)とか、

一番最後にボーカル部分を浮き立たせる為に
音質→グライコ→250Hz(dB)0.50 500Hz(dB)2.00 1kHz(dB)0.50

是非機会があれば試してみてください☆
ちょっとこういうのを弄りだすと、少しハマるかもしれません(笑)

スポンサーサイト

おかげさまで、ランキング急上昇中です!
応援ありがとうございます!
よろしければ今日もポチッ♪とお願いします☆

▼有名なランキングサイト一覧▼
人気Blogランキング
有名ブログ☆ランキング
くつろぐランキング
鬼ブログランキング
JRANKING
FC2 Blog Ranking

毎日ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。