便利なフリーソフトの使い方を超分かりやすく解説
 
無料で使える便利なフリーソフトの使い方を、分かりやすく、解説します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかげさまで、ランキング急上昇中です!
応援ありがとうございます!
よろしければ今日もポチッ♪とお願いします☆

▼有名なランキングサイト一覧▼
人気Blogランキング
有名ブログ☆ランキング
くつろぐランキング
鬼ブログランキング
JRANKING
FC2 Blog Ranking

毎日ありがとうございます!

CD2WAVというフリーソフトで、今回はCDのリッピングをしてみようと思います。
ここでリッピングとは、CDなどのメディアから、データを抜き出すことを言います。

最近のCDなどは、CCCD=(CopyControlCD)と言って、 簡単にはリッピングできないようになっています。それをできるようにするのが、このソフトです!

  cd2wav
↑CD2WAVのメイン画面です。

CDをパソコンのCDドライブに入れると、上の図のように、曲のトラックの数+1つ「トラック」が作成されますが、 最後のひとつは、リッピングしなくていいです。

それとまず最初に、CD2WAVを使うには、設定をしないといけません。

※「設定」→「設定の変更」を選択します。そこで、「出力ファイル」 と書いてあるタブを選んでください。
そこで、「出力の方法」とありますので、WMAを選択してください。WMA形式、つまり、 WindowsMediaAudio形式で出力されます。

ココでMP3と選択した場合は、別途LAMEというのが必要になってきます。

なので今回は、CD2WAVで、「WMA形式」での出力の方法を説明します。

WMA形式を選んだら、「OK」をクリックしてください。

▼出力先を選ぶのに、「C」ドライブを指定してください。
cd2wav3 

▼するとすぐにリッピング作業に入れます。
cd2wav2 

●ちなみに今回利用するCDは、「LINKIN PARK」の「METEORA」というCDを使います!結構有名なので、 ロックが好きな人は探してみてください^^

さて、次に、
リッピングしたいトラックを選択してください(上図のように)

【豆知識】──────────────────────────────────
Shiftキーを押しながらだと、一気にたくさんの曲が選択できます!
例:Shiftを押しながら1トラックをクリック→Shiftを押しながら13トラックをクリック。
  すると!なんと一気に1~13のすべてを選択できます!

また、Ctrlキーを押しながらだと、ひとつずつ、選択することができます。Ctrlを押しながら1、3、 5トラックをクリックしていくと、「1トラック、3トラック、5トラック」が選択されます。非常に便利なので、 知らなかった人は、覚えてね♪^^
──────────────────────────────────────

そして、ついに「取り込み」ボタンをクリックしちゃいます!

すると、トラックごとに名前を指定するように言ってきますので、てきとーにしたい場合は「1」「2」でもいいですし、きちんと 「LYING FROM YOU」など、曲名を入力するのもいいでしょう。

ちなみに僕は面倒くさいので「後で」派です(笑)

cd2wav4 
トラックをリッピングして保存してる画面は、こういう風になります。↑

cd2wav5
取り込みが終わると、このように表示されます。

それでは!CD2WAVを使ってのリッピング方法!お分かりになられたでしょうか?

リッピングは、着うた作りの第一歩でもありますので、 覚えておいて損はないでしょう。

リッピングって、意外と簡単でしたね♪
それでも解らないよ!って人は、僕に聞いてくださいね^^

それではコレで、CD2WAVの使い方講座を終わります!

▼CD2WAVってソフトのダウンロードはココ♪

スポンサーサイト

おかげさまで、ランキング急上昇中です!
応援ありがとうございます!
よろしければ今日もポチッ♪とお願いします☆

▼有名なランキングサイト一覧▼
人気Blogランキング
有名ブログ☆ランキング
くつろぐランキング
鬼ブログランキング
JRANKING
FC2 Blog Ranking

毎日ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。